首頁 > 【旅行】韓國 Korea > ERICITY的韓國行 – 北村散策,回味舊首爾

ERICITY的韓國行 – 北村散策,回味舊首爾

週末有Hyang的陪伴,我們看了許多摩登的首爾,
因為星期一Hyang要工作,所以在我回大阪前便要自己一個人遊蕩,
其實我向來對於『城市』沒有太大的興趣,我是喜歡傳統的人,
翻開首爾的旅遊書,第一眼我就決定要來北村走走。

北村這一帶包括三清洞、昌德宮、景福宮,
北村韓屋村則是指在景福宮跟昌德宮之間的區域,
以前是朝鮮王朝達官貴族的住宅區,現在這裡成為一般的民宅,
很多改裝為民宿、餐廳、博物館。

雖然在北村這一帶到處都可以看到傳統韓屋,
不過建議還是跑一趟遊客服務中心拿一份地圖,
不然自己在這區域裡面繞,還滿難找到整排都是韓屋的巷道。
服務人員會告訴你路線要怎麼走比較理想,只是似乎僅提供英日文服務。

週末にHyangが付き合ってくれてモダンなソウルを巡りました。
月曜日にはHyangは仕事があるので、大阪に帰る前ひとりでブラブラすることになりました。
実は私は都市にあんまり興味がなくて、伝統的な風景の方が好きなんです。
ソウルのガイドブックの北村のページを開いたら、一目で行くことに決めました。

北村エリアは三清洞、昌德宮、景福宮を含んでいて、
北村韓屋村は景福宮と昌徳宮の間に挟まれた地域全体を指します。
昔朝鮮王朝の高官や貴族の屋敷が並んでいた町ですが、
今では普通の民家となり、民宿やレストラン、博物館に改装されました。

北村エリアではどこでも韓国の伝統家屋が見えますが、
観光案内所で地図をもらったほうがお勧めです。
さもなくば自分で回っても、韓屋が集まってる街がなかなか見つからないと思います。
どのルートが一番良いか案内所の人に教えてもらえます。
ただ英語と日本語のみの様でした。

<韓屋>

<從上方看韓屋,外牆內別有洞天。上から韓屋を見れば、外構えに囲まれた別世界がありそうです>

<北村文化中心可無料參觀。無料の北村文化センター>

<有許多個人的博物館。個人の博物館がいっぱいあります>

要體驗韓屋最好是進去參觀,才能看到典雅的迴廊、庭院,
不過當時我身上只剩下6000韓圜,連搭電車到機場的錢都不夠,
所以沒能找家韓屋咖啡廳喫茶休憩,就只能悠閒地散步,看看韓屋外的風景。

北村這一帶韓國遊客甚少,多數都是日本跟歐美遊客,
或許星期一博物館都休息,巷弄間鮮少有人煙,
偶有突然從準備出門的居民從韓屋中露出身影,
幾個放學的孩子嘻嘻哈哈地在玩鬧中與我擦肩而過。

沒想到高樓林立的大都市中,還保有這麼一大片的歷史建物,
登上高處,遙望大樓與首爾塔,彷彿時光道路串聯今與昔。

韓屋を体験するなら、入らないと優雅な回廊と庭園が見えないです。
でも私は当時に6000ウォンしか持っていませんでした。
空港までの電車運賃さえ足りなかったので、
韓屋の喫茶店で休憩できず、のんびりと散歩しながら外の風景を見るしかありませんでした。

北村辺りは韓国の観光客が少なくて日本や欧米の観光客の方が多かったです。
月曜日に博物館が休みのためか枝道には人があんまりいなかったです。
偶に出かける住民が韓屋から現れたり、
下校する子供たちがふざけながら私のそばを通り過ぎました。

高層ビルが林立する大都市には、このように多くの歴史建物が残っているなんて思えませんでした。
高所にのぼってビルとソウルタワーを見渡すと、まるで時間の道で今と昔を繋いでるようでした。

<首爾的現代與過去。ソウルの現在と過去>

<遙望首爾塔。ソウルタワーを見渡します>

<北岳山&三清洞>
 

不知道怎麼繞的,來到了一條可以眺望三清洞及北岳山的道路,
景色一覽無遺,還可以看到景福宮的國立民俗博物館,
有一戶民宅的頂樓還擺了幾張椅子,
從自家屋頂就能欣賞皇宮耶!真不賴。

ちょっと迷子になって三清洞と北岳山の見渡せる道に来ました。
障害物がなく見晴らしが良かったです。景福宮にある国立民俗博物館も見えました。
ある民家の屋上に椅子が置かれていて、
自宅の屋上から皇宮が観賞できて、いいですね。

<可看到景福宮國立民俗博物館。景福宮の国立民俗博物館が見えます>

距離北村最近的安國站離賣傳統雜貨的仁寺洞也很近,不妨一道去逛逛。

北村に最も近い安国駅は伝統雑貨のいっぱい売っている仁寺洞にも近いです。
ついでに観光に行ったらいかがでしょうか。

<仁寺洞是買傳統手工藝品的好地方。仁寺洞は伝統手芸品を探すのに良い場所>

<仁寺洞>                       <仁寺洞入口的大毛筆。仁寺洞入口の大きい毛筆>
 

交通:(328)安國站徒步約10分可到北村韓屋村,徒步5分可到仁寺洞。
交通:(328)安国駅から北村韓屋村まで徒歩10分。仁寺洞まで徒歩5分。

北村地圖,點擊放大。Click to view the large version

フル アルバムを表示


引用請註明出處

  1. 愛咪
    一月 19, 2010 at 2:01 下午

    卡又: 我過年要去韓國,會在首爾待兩個晚上,其中15號一個人打發,你這個地方怎麼去?留個MSN訊息給我吧,拜託.這樣子我就不用找囉…懶鬼一名的我~

  1. No trackbacks yet.

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 變更 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 變更 )

Facebook照片

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 變更 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 變更 )

連結到 %s

%d 位部落客按了讚: