首頁 > 【旅行】韓國 Korea > ERICITY的韓國行 – SPA

ERICITY的韓國行 – SPA

 

我們的飯店是晚上12點才能入住,我們就去SPA打發時間。

我們去的這間SPA在新村(SHINCHON),就在我們HOTEL旁邊而已,
韓國SPA還滿便宜,我們付了8000韓圜(約240台幣),可以使用24小時,
所以還滿多人就直接在這裡睡覺,省住宿費。

在櫃檯付錢後會給毛巾跟衣服,裡面分為三溫暖區跟泡湯區,
泡湯區有分男女,必須要裸身入浴;
三溫暖區則男女共用,要穿衣服(可穿內衣褲)。

ホテルのチェックイン時間は夜12時のため、SPAへ時間つぶしに行きました。

利用したSPAは新村(SHINCHON)にあって、ちょうど私たちが泊まったホテルの横でした。
韓国のSPAは安くて、私たちは8000ウォン(約640円)を払って24時間使用できるらしいです。
ホテル料金を節約できるので、ここで泊まる人が多かったです。

受付で料金を払うと、タオルとサウナ服をもらいました。中にはサウナ場と風呂場に分かれていました。
風呂場は男女別々で、裸で入ることになっていて、
サウナ場は男女共用で、サウナ服を着ることになっていました(下着可)。

<寄物櫃。ロッカー>

<三溫暖裝扮。サウナ服>

這間SPA有個好處就是女生更衣室裡面有休息室,
這樣就不用怕在共用的三溫暖區睡著時被色老伯毛手毛腳。

三溫暖區裡面有好幾個像愛斯基摩人的小屋,每個房間裡面主題都不同,
有寶石三溫暖、黑炭三溫暖、木頭三溫暖等…,溫度都不太一樣,
寶石三溫暖裡面的壁面、地面有很多彩石水晶裝飾,很漂亮,
Hyang說對身體很好,我們進去兩次。

このSPAの良いところは女子更衣室に仮眠室があるので、
共用サウナ場で寝て変なおじさんに触られる心配がありません。
サウナ場にはエスキモーの小屋みたいな部屋がいくつもありました。
部屋のテーマはそれぞれ違い、宝石サウナ、炭サウナ、木材サウナなどあって、温度も違いました。
宝石サウナの壁や床に多彩な石や水晶がたくさん飾られて、とてもきれいでした。
体に良いとHyangが言ったので、二回入りました。

<韓國三溫暖。韓国のサウナ>

三溫暖區裡面有賣吃的,也有提供飲水、電視,
地上都有竹蓆,好多人就躺在地上休息,還有大叔打呼呢!

サウナ場で食べ物が販売されていて、水やテレビも提供されていました。
床に竹シートがあって、多くの人は横になって休憩していました。
いびきをかくおじさんもいました。

<努力折帽子的Hyang。頑張って帽子を折っているHyang>

<帽子完成>

看韓劇裡女生去SPA都會戴個毛巾折的帽子,
我就要Hyang教我怎麼做,結果她也不太會折,
後來搞了半天才折出一個還算合格的帽子。

帽子的折法是把毛巾對摺再對摺成長條,
然後把兩端像在捲袖子一樣往外翻捲,
兩端的球狀物完成後把中間部分撐開,
韓國女生去SPA戴的帽子就完成啦!

韓国のドラマで女の子がSPAにいる時タオルで作った帽子をかぶるのをよく見ました。
Hyangに帽子の作り方を教えてもらいたかったけど、Hyangはあまり上手じゃなかったです。
時間をかかって、やっとまあまあ合格の帽子が完成しました。

帽子の作り方はまずタオルを長細く二回か三回半分に折り、
そして両端から袖を巻く様に巻いて行って、
両端のボール状の物ができたら、中央部を開けると、
韓国女性がSPAの時にかぶる帽子が出来上がり!


引用請註明出處

  1. 仍無迴響。
  1. No trackbacks yet.

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 變更 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 變更 )

Facebook照片

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 變更 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 變更 )

連結到 %s

%d 位部落客按了讚: